韓国語文法「〜です、〜ですか?」「〜ではありません」

★韓国語の「〜です」にあたる表現で입니다以外に예요/이에요というものがあります。疑問文にする場合は語尾を上げて예요?/이에요?と言います。使い方は以下のとおりです。

【単語が母音で終わる場合】
명사(名詞)+예요
【単語が子音で終わる場合】
명사(名詞)+이에요
【単語が母音で終わる場合】
명사(名詞)+예요?
【単語が子音で終わる場合】
명사(名詞)+이에요?

どちらも丁寧な表現なのですが、ニュアンスがやや異なります。예요/이에요は、日常会話でノンフォーマルの場面でよく使用されます。女性がよく使い、柔らかい感じがする表現です。ソウルでは男性もよく使います。

使い方ですが、例えば「主婦です」という場合は、こうなります。韓国語で「主婦」を意味する単語は주부です。母音で終わる単語です。その場合は주부の後に예요を付けます。

주부+예요→주부예요

「会社員です」という場合は、こうなります。韓国語で「会社員」を意味する単語は회사원です。子音で終わる単語です。その場合は회사원の後に이에요を付けます。

회사원+이에요→회사원이에요

「教師ですか?」という場合は、こうなります。韓国語で「教師」を意味する単語は교사です。母音で終わる単語です。その場合は교사の後に예요?を付けます。

교사+예요?→교사예요?

「学生ですか?」という場合は、こうなります。韓国語で「学生」を意味する単語は학생です。子音で終わる単語です。その場合は학생の後に이에요?を付けます。

학생+이에요?→학생이에요?


★韓国語の「〜ではありません」にあたる表現で-이/가 아닙니다以外に-이/가 아니예요というものがあります。疑問文にする場合は語尾を上げて예요?/이에요?と言います。使い方は以下のとおりです。

【単語が母音で終わる場合】
명사(名詞)+가 아니예요
【単語が子音で終わる場合】
명사(名詞)+이 아니예요
【単語が母音で終わる場合】
명사(名詞)+가 아니예요?
【単語が子音で終わる場合】
명사(名詞)+이 아니예요?

日常生活では。-이/가 아닙니다より-이/가 아니예요の方がより使われます。

使い方ですが、例えば「教師ではありません」という場合は、こうなります。韓国語で「教師」を意味する単語は교사です。母音で終わる単語です。その場合は교사の後に가 아니예요を付けます。

교사+가 아니예요→교사가 아니예요

「学生ではありません」という場合は、こうなります。韓国語で「学生」を意味する単語は학생です。子音で終わる単語です。その場合は학생の後に이 아니예요を付けます。

학생+이 아니예요→학생이 아니예요



参考のために例を載せておきます。

【日本語】日本人です。
【韓国語】일본 사람이에요.

【日本語】初めてですか?
【韓国語】처음이에요?

【日本語】歌手です。
【韓国語】가수예요.

【日本語】ソウルですか。
【韓国語】서울이에요.

【日本語】主婦ですか?
【韓国語】주부예요?

【日本語】これは地図ではありません。
【韓国語】이건 지도가 아니예요.

【日本語】それは酒ではありません。
【韓国語】그건 술이 아니예요.

【日本語】これはコンピュータではありません。
【韓国語】이게 컴퓨터가 아니예요.

【日本語】私は韓国人ではありません。
【韓国語】저는 한국 사람이 아니예요.

【日本語】私は教師ではありません。
【韓国語】저는 교사가 아니예요.



【今回の韓国語単語】

これは…이건
地図…지도
それは…그건
…술
あれは…저건
写真…사진
これが…이게
コンピュータ…컴퓨터


▼良かったらクリックして下さい。
にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村


wowshop


a-cuebshop/エーキューブショップ


でりかおんどる

0 件のコメント :

オススメ